×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

吉野少女た~ちゃんのくりくりムービーリスト

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.バート・ヤンシュ
2.シカマル
3.寺脇康文
4.ハーマン
5.ciu ciu
6.ザ・ファミレス
7.牙 KIBA
8.魔法のマコちゃん
9.フランソワーズ・アルヌール
10.りんたろう

スクライド Blu-ray BOX 個人的に一番熱くなれるアニメ。
大人になっても、いや、大人になったからこそ、カズマや劉鳳のどこまでも自分を貫く生き様がすばらしく思えます。
何年経っても見るたびに熱くなれる、そして明日を生きる活力をもらえるアニメだと断言できます。
冗談抜きで墓場まで持って行きたいくらいに大好きです。

5.1chDVD-BOXにはオリジナル音声が入っていなかったため購入を見送り、今までバラ売りDVDを見続けてきましたが、『ついに出てくれたか』という思いで購入。
映像に関しては文句のつけようがありません。
音声もステレオと5.1chの切り替えで思いのまま。
記憶の中の鮮明な映像が目の前に出てきた印象です。

リアルタイムで見ていた人の記憶を鮮明に呼び覚まし、初めてみる人には本当の男の生き様を示してくれる、そんなBOXです。
BD再生環境があるなら、そしてカズマたちの生き様に共感できる人なら、たとえDVDを持っていても買いです。

テスティモニー:VOL.2:ラヴ&ポリティクス 2006年にリリースされたVol.1,Life&Relationshipとの2部作として生まれた本作。
当初は1年以内の発表を予定していたようですが、2年半じっくり時間をかけて
無事リリースされました。ホッ。参加しているアーティストが多く、よりポジティブな
内容となっていて、これまでの作品同様またまた素晴らしいアルバムになっています。
特に「Stevie Wonderチルドレン」同士であるMusiqとの暖かなデュエットは最高です!
良い歌と良い演奏と良い曲、ただただいつまでも聞いていたい音楽です。
(国内盤のボートラ2曲も良い曲なので、個人的にはこちらをオススメします。)

インディアへの旅 当時、米国のR&Bシーンでは、ネオ・ソウルの動きとリンクする形で台頭してきた女性シンガー・ソングライターの活躍が目立った。エリカ・バドゥ、ローリン・ヒル、メイシー・グレイ、アリシア・キーズ、そしてインディア.アリー。中でもこの生ギターを弾きながら歌うインディアは、R&Bシーンでは珍しいタイプのシンガー・ソングライターだ。それだけに、約1年半前にリリースされたデビュー盤『アコースティック・ソウル』は大きな反響を呼んだが、早くも2ndアルバムが届けられた。
今回も生楽器と必要最小限のプログラミングを組み合わせたフォーキー・ソウル路線の曲が並んでいて、すでに多くのリスナーに浸透しているインディアのイメージを裏切らない仕上がり。全曲に生ギターがフィーチャーされており、音作りはおおむねシンプルだ。当時日本でよく目にした"オーガニック・ソウル"という言葉がふさわしい音楽、と言っていいだろう。もっとも、インディアの音楽はたしかに有機農法で育てられた野菜のようだが、アーシーな味わいは薄く、洗浄されてデパートの食品売場で売られている野菜のような感じがする。彼女の歌にはもっとアーシーな音のほうが似合うように思うが、サウンドは小綺麗で、この点に不満を覚える。がしかし、インディアの悲哀を内包した声自体はとても魅力的だし、その響かせ方もぐっとくる。特に彼女と女性ボーカリストだけで録音された12は、シンプルであるがゆえに胸に響くものが大きい。この作品、後半に良い曲が揃っている。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!